ニコニコ一家の絵本レビュー!

絵本が大好きなうちの娘「ちかちゃん」が読んだ絵本をレビューしてくれました。 このブログでは私たち両親の感想も添えて、皆さんに紹介していこうと思います。

【絵本レビュー】あっちゃんあがつく

acchan


今日の絵本はあっちゃんあがつくです。
あいうえおに楽しく触れさせたいなと思って読んでみましたんですが、すごくぴったりきたようで子供もかなり気に入っています。

 あっちゃん あがつく あいすくりーむ いっちゃん いがつく いちごじゃむ…。うたって嬉しくなるようなはやし歌においしそうな絵をつけた、楽しい絵本。(amazonより引用)

あっちゃんあがつくあいすくりーむ・・・いっちゃんいがつくいちごじゃむ・・・と、あいうえおが食べものの名前の頭文字として出てくる本なのですが、出てくる食べもののイラストが良くできていて、じーっと細部まで見たくなるような感じなんですよね。言葉のリズムもテンポよく、子供も食べものに興味があるほうなので、じっくり見ています。話も大人より覚えていて、「すっちゃん、すがつく・・・なんだっけ?」と聞くと「すしくいねぇ!」と教えてくれます(^_^;)

なんでも吸収する時期なんでしょうね~。言葉を覚えるのにはぴったりの本でしょうか。

この絵本はかるたもあって、我が家では最近はおもにかるたで遊んでいます。
まだあいうえおの識別は完璧ではないのでしょうが、イラストで意味がわかっているので、
出てきた言葉のかるたを持ってきて渡してくれます。


amazon


かるた
たべものかるたあっちゃんあがつく
さいとう しのぶ
リーブル(地方小)
2007-10



楽天(楽天ブックスさんでは取扱いないようです)
あっちゃんあがつく   たべものあいうえお/さいとう しのぶ・みね よう
あっちゃんあがつく   たべものあいうえお/さいとう しのぶ・みね よう


かるた(こちらは楽天ブックスさん)
たべものかるたあっちゃんあがつく [ さいとうしのぶ ]
たべものかるたあっちゃんあがつく [ さいとうしのぶ ]





 

【絵本レビュー】だるまちゃんとかみなりちゃん

daruma


今日は、かこさとしさんの「だるまちゃんとかみなりちゃん」です。

だるまちゃんシリーズは何冊かありますが、かみなりちゃんバージョンがわが子は一番気に入ったようです。何度も読んでと催促されます(^_^;)

 ぴかぴか ごろごろ がらがら どしん、と小さなかみなりちゃんが落ちてきた。かみなりちゃんと仲良くなっただるまちゃん。迎えにきたかみなりどんに連れられて、雷の国へとやってきた。雷公園のプールで遊んで、雷町稲妻通りゴロゴロ番地のかみなりちゃんのうちへ行こう。(amazonより引用)

このかみなりの国の絵が子供心をくすぐる感じなんですよね~。
街の中にだるまちゃんがちょこちょこ登場しているのですが、それを探すのが好きらしくて、「だるまさんイタネー!」「こっちにもいたー!」てな感じで全てのだるまちゃんを指さし確認!(^^)!  
最後のページではだるまちゃん本人ではなく、だるまちゃんの家族をもだるまちゃんとしてカウントしています。 

 amazon



楽天 
だるまちゃんとかみなりちゃん [ 加古里子 ]
だるまちゃんとかみなりちゃん [ 加古里子 ] 

【過去記事】いただきまーす

こちらは、前のブログ「食べる・飲む・遊ぶ・学ぶ・ぶろぐ」にて書いた記事になります。

クリックしてお読みください。

http://taberunomuasobu.blog.jp/archives/1831914.html
楽天市場
  • ライブドアブログ