ニコニコ一家の絵本レビュー!

絵本が大好きなうちの娘「ちかちゃん」が読んだ絵本をレビューしてくれました。 このブログでは私たち両親の感想も添えて、皆さんに紹介していこうと思います。

【絵本レビュー】ももたろう

momo


今日の絵本は福音館書店から出版されている「ももたろう」です。

ももたろうの絵本はいろいろ出ていると思いますが、こちらの絵本は心情など丁寧に書かれていているので内容の深いお話になっているのではないかなーと思います。絵のタッチも昔話を感じさせてくれてよいです。

子供もだんだん話の内容を理解しているようで、この絵本をじーーーーーーっっと聞き入っていました。(ガン見)
絵本を読み終えて、おもしろかったかな?と聞いたら「おもしろかった(*^。^*)」との反応。
最初に誰にきびだんごあげたかな?と聞いたら「イヌさん・・・・」とポツリと言っておりました。
きびだんごをあげて仲間になっていく過程とか、子供には楽しいのかな。と思いました。

amazon



楽天
ももたろう [ 松居直 ]
ももたろう [ 松居直 ]

【絵本レビュー】にんじん だいこん ごぼう

ninjindaikongobou

今日の絵本は、福音館書店より出版されている植垣 歩子さんの「にんじん だいこん ごぼう」です。
 
 赤いにんじんも、黒いごぼうも、昔々はだいこんみたいに真っ白でした。そんなある日、泥んこ遊びをして汚れてしまった3人は、お風呂に入ることになり、熱い一番風呂ににんじんが、ぬるいお風呂にだいこんが、最後にごぼうが入りました。さてさて、お風呂からあがった3人は、どんな体の色になったでしょうか……? 日本の昔話をベースにした、楽しいお話絵本です。(amazonより引用)

この絵本は、子供が気に入ったようで読み終わったらすぐに、「もう一回」「もう一回」・・・・。
15回くらい読んだでしょうか・・・(^_^;)大変お気に入りなようです。「にんじん 読む!」と張り切って言ってきますね。

絵本の絵のタッチもよくて、にんじんさんたちがお風呂に入ったり、どろんこあそびしたりする生活の様子がすごくグッとくるんですよね~。
子供も、みんなお風呂に入ってお布団に入るシーンで、にんじんさんの頭についているリボンをみて「りぼんついててカワイイネ~」と嬉しそうに言っています。

amazon
 






楽天
にんじんだいこんごぼう [ 植垣歩子 ]
にんじんだいこんごぼう [ 植垣歩子 ] 

【絵本レビュー】しろくまのぱんつ

shirokuma


今日の絵本はしろくまのぱんつです。

この絵本、絵本本体が紙でできた赤いパンツをはいているのですが、 
まずこのパンツを脱がせてから絵本を読みます。

初めて読んだとき、赤いパンツを脱がせて、ちょっと目を離したスキに・・・
うちの子はその赤いパンツをはこうと足を入れてました!(^^)!サッソクヤブケタヨー!
でもまぁ傷は浅かったので、今もそのパンツをはかせていますが。 

パンツをはき忘れたしろくまさんが、ねずみさんとパンツを探しに出かけるお話なのですが、しかけ絵本になっていて、出てくる動物のパンツの形に穴が開いています。
最初パンツだけ見えていて「誰のパンツかな~?」とめくると、それぞれの動物たちがパンツをはいている絵が出てくるというものです。

これは結構うちの子もはまっていて、誰のパンツか答えるのが好きみたいです。あと、イカさんのパンツのページで、毎回イカの足を数えていたんですが、たまに数えないでいると、「カゾエル!!」と指摘されて毎回イカの足を数えています(^_^;)

最後のオチも面白い絵本です。


amazon
しろくまのパンツ
tupera tupera
ブロンズ新社
2012-09



楽天
しろくまのパンツ [ tupera tupera ]
しろくまのパンツ [ tupera tupera ]
 
楽天市場
  • ライブドアブログ